IT・Web・エンジニア派遣 担当者ブログ

アデコ株式会社のIT・Web・エンジニア派遣担当者によるブログです。

モチベーションが上がらないWebデザイナー

先日、児玉さん(仮名 26歳 女性)に相談会でお会いしました。
児玉さんは、就職活動がなかなかうまくいかず、職業訓練を通じてWeb制作を学んだ方です。
知り合いの紹介で小さなWeb制作会社に就職できたのが2年前です。
 
入社時、社長からWeb制作のスキルは経験値が重要だからたくさん経験を積ませてあげるという話がとても魅力的だったとのことです。
入社直後は制作担当の先輩に教わっていましたが、1カ月後にはひとりでバナークリエイティブの制作などを任されるようになりました。
 
1日何十本ものバナーを作る日々が続きました。そんなボリューム感で仕事をこなしていましたが、はたして私の作ったバナーが世の中に出ているのか、伝わっているのかを考える余裕がないほど忙しい毎日でした」
その後、LP(ランディングページ)やキャンページなどの製作を依頼されて、コツコツとつくる毎日が続きました。
「ある日からまったくモチベーションが上がらなくなって・・・自分の仕事って意味があるのか?誰かの役に立ってるのか?とわからなくなってしまいました」



            
入社から現在にかけての心境の変化を涙目で話す児玉さん。
仕事の指示を受ける時点では、素材とイメージそして納期だけを告げられ、指示される業務がどんなビジネスに関わっているのかがわからないという環境にあることがすぐにわかりました。
 
何度も先輩や社長に相談したものの、「小さな制作会社は仕事をこなさないと生き残れない。単価とスピードが至上命題であり、アウトプットは代理店や事業会社の担当側の範疇だと割り切るように」と、きつく言われたとのことでした。
 
ここまでの流れを聞いて、私はきっぱりと言い切りました。
 
「今の会社で仕事を続ける限り、児玉さんのモチベーションは絶対に上がらないと思います。次の職場を早く探しましょう」
 
Web制作の仕事は、単調にページを作るだけではなく、どんなコンセプトトで誰に対してどんなものを提供するのかという情報があってこそ、やりがいが生まれると思います。
もちろんタスクの全体を知ることなく部分的な仕事が良いと思っているWebデザイナーもいますが、児玉さんの場合は特にこうした思考がモチベーションアップにつながる方だと思いました。
 
転職の提案をさせていただいた後、児玉さんは未経験で採用してもらった会社だけに感謝をしつつも、「すでに十分頑張ってきたのだから今後は自分自身のキャリア開発に目を向ければ良いんだ」と、意識が180度変わったとのことでした。
そして表情も明るくなりました。
 
私たちは、児玉さんようなWebデザイナーの方やエンジニアの皆さんのスキルやキャリアを磨くことを目的に、現時点での課題や悩みに耳を傾けています。
自分ひとりで悩みを抱えることなくぜひ私たちを頼ってください。

 

どんなご相談・質問にも真摯に対応させていただきます。


 

 

■お知らせ

派遣エンジニアも注目されている「ハケン2.5」をご存じですか?

アデコ独自の無期雇用 新基準「ハケン2.5× IT・エンジニア」 | アデコの派遣・無期雇用派遣

f:id:adeccoproe:20180921110543g:plain

アデコ独自の無期雇用 新基準「ハケン2.5× IT・エンジニア」 | アデコの派遣・無期雇用派遣

 

〇お近くの拠点まで、ご相談・ご連絡お待ちしております。

お近くの拠点を探す | アデコのIT・エンジニア派遣