IT・Web・エンジニア派遣 担当者ブログ

アデコ株式会社のIT・Web・エンジニア派遣担当者によるブログです。

エンジニアに年齢は影響するのでしょうか?

 

昨日、休憩時間に同僚と雑談をしていた時の話です。

 

同僚曰く、エンジニアの友人が「自分は何歳までエンジニアとして働けるのだろうと最近考える。エンジニアに年齢による限界点ってあるのだろうか?」と、呟いたそうです。

その友人はとても疲れている様子だったこともあり、すぐに良いコメントが返せなかったということでした。

 

私は、最近見たニュースを思い出し、同僚に話しました。

それは、最高齢エンジニアと最年少エンジニアの話です。

 

「還暦を過ぎて趣味としてパソコンを使うようになった開発者や10歳足らずでアプリ開発したエンジニアがいるらしいよ」

 

早速ニュースを検索し、二人で特集記事を読みました。

このエンジニアのことは2017年6月5日に開幕した開発者会議WWDCで取り上げられていました。

 

まずは、高齢にも関わらずアプリ開発をスタートした若宮正子さんについて。

この若宮さんという方は、82歳という年齢から専門書を読みながら知人に助けを借りつつ、「Hinadan]というひな祭りをテーマにしたアプリを開発されたとのことです。

高齢者のユーザーにも配慮し、操作をシンプルにしたり、音声ナレーションのスピードを落としたりして、開発したようです。

 

一方、最年少の開発者はリマ・ソエリアントくんという少年。

わずか10歳で、買い物にかかる税金を計算できるアプリを開発したようです。

リマくんは6歳の時点で、スタンフォード大学が公開している授業を見てアプリ開発を始め、既に4本のアプリを公開しているということでした。

 

この2人の年齢差は実に72歳になります。 

 

f:id:adeccoproe:20171018165406j:plain

 

このニュースを見ながら私たちは二人は、「新しい技術を取り入れていこうという意欲を持つことができ、努力さえ続けていればエンジニアとして年齢は関係ない」という結論を導き出しました。

 

若手で未経験からチャレンジしたいという方から豊富な経験を生かしてさらなるキャリアアップを考えるエンジニアまで、個々人に合った仕事を紹介できるのが私たちアデコの特徴でもあり存在意義でもあると思っています。
長くエンジニアとして働いていると、冒頭のエンジニアの方のように漠然とした将来不安に包まれる時もあると思います。

そうした時は一人で抱え込まず、ぜひ私たちアデコ・プロフェッショナルエンジニア事業本部のキャリアプランナーまでご連絡をください。

いろんなエピソードや経験を交えて、ベストなアドバイスをさせていただきます。

 

▼仕事やキャリアプランなどの相談をしたいことがあるエンジニアの方は、ぜひお気軽に、最寄りの拠点までご相談ください 
http://www.tbrain.adecco.co.jp/basesearch/?banner_id=proe_blog


 

 

■お知らせ


<エンジニア正社員(無期雇用説明会) 各拠点で開催中>

▼【秋葉原開催】 

www.tbrain.adecco.co.jp

▼【横浜開催】

www.tbrain.adecco.co.jp

▼【梅田開催】

www.tbrain.adecco.co.jp

▼【名古屋開催】

www.tbrain.adecco.co.jp

▼【仙台開催】(秋葉原開催…仙台へのUターン・Iターン)

www.tbrain.adecco.co.jp