IT・Web・エンジニア派遣 担当者ブログ

アデコ株式会社のIT・Web・エンジニア派遣担当者によるブログです。

派遣先企業から直接雇用の打診。派遣エンジニアと一緒に考える

 

セールスエンジニアの星野さん(仮名 40歳 男性)。

某通信関連会社にアデコから派遣エンジニアとして就業し、3年を迎えています。

 

先日、就業先の会社から直接雇用の打診が入りました。

3年間の実績や評価を含めてのオファーでした。

営業担当からその旨を星野さんに伝えたところ、星野さんは高く評価されたことにとても喜びました。

 

ただ、提示された雇用条件をよくよく確認してみたところ、派遣のまま就業していたほうが年収が高いのではという疑問が生じました。

固定給の中に「みなし残業」が含まれていること、そして、賞与が実績連動型であったからです。

賞与額が実績次第なので未知数と見た場合、現在よりも収入がダウンする可能性がありました。

 

これを見た営業担当は、派遣先の人事担当者にあらためて先方の給与制度や賞与実績、人事制度などについて幅広くヒアリングをしました。

 

すると、星野さんへの提示条件は他の社員の雇用条件と差はなく同等であることや賞与は過去実績で最低でも3カ月分相当は支払われ続けていることが確認できました。

また、社風として定年まで働ける環境だと思うという人事の方の個人的なコメントもありました。

 

f:id:adeccoproe:20171025142724j:plain

この内容を受け、星野さんと営業担当、そしてキャリアプランナーの私を交え、3人でこの直接雇用の話が星野さんにとって良いものかどうか話し合いをしました。

 

「給与は就業先企業の実績によれば今よりも上がる可能性はあるが、やはり未知数」

「定年まで働ける社風というコメントは魅力的だが、実際に中で働いているとそれはどうかなと思う節もある」

 

など、3人でさまざまな意見を交わしました。

 

そして、星野さんが出した結論は、今回のお話は断るというものでした。

 

「直接雇用の打診を派遣先からいただいたことは素直に嬉しいです。定年まで働ける可能性があるというコメントは魅力的ですが確約ではないということが話し合いでよくイメージできました。まだ40歳ですしエンジニアとしてもっとスキルアップできる環境にチャレンジし続け、これからの数年間は自分で自信が持てる実力を身につけたいと思います」

 

星野さんは、今回のお話があらためて自分自身のキャリアプランを真剣に考える良い機会になったとのことでした。

そして、今後のキャリアプランを引き続き私たちと一緒に作りたいとも申し出ていただきました。

今、定期的にアドバイスや相談の機会を設け、またアデコのエンジニア正社員(無期雇用派遣)も視野に入れつつ、キャリアコンサルティングを行っています。

 

私たちは、派遣エンジニアのキャリアを短期的な視点だけで考えていません。

長期的な視点で何を優先するのかということをじっくりと話し合っていく姿勢でさまざまなご相談に応じています。 

最終的には、個人が決断することになりますが、そのプロセスで出来る限りのヒントになる情報やアイデアを提供しています。

どのような状況であっても、まずは本音を語っていただけるような信頼できるパートナーになれるように努めています。

▼仕事やキャリアプランなどの相談をしたいことがあるエンジニアの方は、ぜひお気軽に、最寄りの拠点までご相談ください 
http://www.tbrain.adecco.co.jp/basesearch/?banner_id=proe_blog

 

 

 

■お知らせ


<エンジニア正社員(無期雇用説明会) 各拠点で開催中>

▼【秋葉原開催】 

www.tbrain.adecco.co.jp

▼【横浜開催】

www.tbrain.adecco.co.jp

▼【梅田開催】

www.tbrain.adecco.co.jp

▼【名古屋開催】

www.tbrain.adecco.co.jp

▼【仙台開催】(秋葉原開催…仙台へのUターン・Iターン)

www.tbrain.adecco.co.jp