IT・Web・エンジニア派遣 担当者ブログ

アデコ株式会社のIT・Web・エンジニア派遣担当者によるブログです。

PMOの役割について学びました

先日、PMO経験者の講演会に参加してきました。

PMOとは、“Project Management Office”の略称です。

 

f:id:adeccoproe:20171115103623j:plain

PMOにはいくつかの役割が求められます。

 

1.プロジェクトマネジメント方式の標準化

2.プロジェクトマネジメントに関する研修など人材開発

3.プロジェクトマネジメント業務の支援

4.プロジェクト間のリソースやコストの各種調整

5.個別企業に適応したプロジェクト環境の整備

6.その他付随するプロジェクト関連管理業務

(参照:一般社団法人日本PMO協会HP:https://www.npmo.org/pmo%E3%81%A8%E3%81%AF/

 

以上のように役割が分かれる中で、さらにPMOとひと言でいっても「PMOアドミニストレーター(PMO事務)、PMOエキスパート、PMOマネジャー」と、複数の役割があることが講演会で話されました。

 

今までPMOの役割の違いについて詳しく知らなかったため、とても勉強になりました。

 

派遣エンジニアのポジションとしては比較的PMOアドミニストレーターやPMOエキスパートのポジションで求人が寄せられます。

さすがにPMOマネジャーとなると、プロジェクトを統括する役割を担わなければならないため派遣エンジニアとしては荷が重いのも納得できます。

 

講演では、プロジェクトにかかわるには木と森を見るという視野を持つことが大切であるということや、PMOの最大の役割はリスクマネジメントにあるということが語られました。

完璧にはならないからこそ、いかなるリスクもカバーするような体制を整え、準備を怠らないことがPMOの存在意義に繋がるということでした。

 

派遣エンジニアもチームメンバーの一員として働いていると、自分の仕事や周辺業務だけに集中しがちです。

 

全体のプロジェクトの中でどんな問題が生じていのか、自分の果たすべき役割は何か、優先順位をどこに置くべきか。

常にこれらを意識して仕事に向き合って行けば、幅広い知識と深い経験が得られると思います。

 

私たちもIT・エンジニアの仕事のスタイルにまで踏み込み、常に学ぶことを怠らないようにしていきたいと考えています。

 

 

■お知らせ

 あなたの周りにキャリアチェンジをしてエンジニア になりたい人はいませんか?

【Adecco Engineer Academy】アデコ エンジニア アカデミーとはエンジニアの養成講座・養成派遣です

【Adecco Engineer Academy】エンジニア養成講座

 

 

派遣エンジニアも注目されている「ハケン2.5」をご存じですか?

アデコ独自の無期雇用 新基準「ハケン2.5× IT・エンジニア」 | アデコの派遣・無期雇用派遣

f:id:adeccoproe:20180921110543g:plain

アデコ独自の無期雇用 新基準「ハケン2.5× IT・エンジニア」 | アデコの派遣・無期雇用派遣

 

〇お近くの拠点まで、ご相談・ご連絡お待ちしております。

お近くの拠点を探す | アデコのIT・エンジニア派遣